フランチャイズ研究会とは

FC研

経済産業大臣登録中小企業診断士を中心に構成されるフランチャイズ研究会(FC研究会)は、フランチャイズ本部(フランチャイザー)やフランチャイズ加盟店(フランチャイジー)、FC加盟希望者等を対象とした事業支援や経営指導、各種セミナーなどを通して、FCビジネスの健全な発展とノウハウ開発を目的とした研究実践団体です。
会員は、FC本部開発事業支援、本部経営指導、スーパーバイザー教育、立地診断、加盟支援などの専門家であり、多くの者が第一線で活躍しています。
2017年4月現在の会員数(正会員・特別会員)は51名です。

理念

プロ又はプロを目指すコンサルタントによる
切磋琢磨と成果共有を通して
真にフランチャイズビジネスの健全な発展に貢献する
(2004年5月制定)

代表者と連絡先

代表者:会長 伊藤 恭
連絡先:info@fcken.com

活動内容

①研究会活動
毎月1回(原則第3木曜日)に例会を開催し、研究成果を共有。毎年、テーマを定めて自主研究グループがノウハウを開発しています。

②ネットワーク
中小企業診断士ばかりではなく、弁護士や税理士も特別会員として参加。各種の団体とネットワークがあります。

③フランチャイズショー
毎年、日本経済新聞社が主催で実施する「フランチャイズショー」に無料相談ブースを出展すると共に、セミナー講師の協力も行っています。

④フランチャイズチェーン協会講師
社団法人日本フランチャイズチェーン協会(JFA)が主催しているセミナーに特別協力。セミナー後に本部企業、FC加盟者、加盟希望者からの無料相談も行っています。

⑤相談受付
フランチャイズ本部や加盟店、加盟希望者などからのEメールによる相談を受け付けています。お問い合わせには研究会メンバーが対応いたします。

⑥その他
「よくわかるフランチャイズ入門」(同友館)、「成功するメガフランチャイジー」(同友館)、「フランチャイズで成功する」(商業界)などの執筆や、「FC本部評価基準」「FCトラブル回避ガイドブック」「FC本部構築マニュアル」等の作成、公的機関からの委託業務の請負など、幅広く活動しています。

入会案内

フランチャイズ研究会では、随時、新入会員の募集をしています(年会費:12,000円)。
入会条件は以下の通りです。
①(社)中小企業診断協会の会員であること。
②月例会および月例会以外の実践活動への参画および自発的に研鑽する意欲のあること
・FC協会セミナーの聴講
・FCショー相談コーナーへのオブザーブ
・テーマ別分科会への参加(推奨)
・必読書の読破
『新版 よくわかる!FC入門』(同友館)

なお、特別会員(弁護士・税理士等)として入会をご希望の方はご連絡ください。ご面談をさせていただきます。
連絡先アドレス:sodan@fcken.com