小売フランチャイズ関連<2013/06/17-2013/06/23>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■中元など伝統的な贈り物市場が伸び悩む一方、友人間で気楽に贈りあう「パーソナルギフト」が広がっている。(日経夕刊:2013/06/17(月):P3)
■三越伊勢丹ホールディングスはカリスマ店員のノウハウを徹底解明、目指すのは販売員が商品の付加価値を顧客にきちんと伝えて正価で買ってもらう店作り。(2013/03/17(月):日経MJ:P1)
■ABCマート(靴販売大手)は米国で多店舗展開を始める。17%の海外売上高比率を早急に30%に引き上げる計画である。(日経:2013/06/18(火):P15)(2013/06/19(水):日経MJ:P9)
■「ユニクロ」はバングラデシュに社会貢献型の格安衣料品店を2店開く。世界的な衣料品チェーンが同国に店舗を開くのは初めて。(日経:2013/06/18(火):P15)
■大日本印刷は様々なパターンの消費特性を持つ人が住む場所を分析する販促支援サービスを始める。(日経:2013/06/19(水):P10)
■セブン&ホールディングスは、紙製缶状容器「カートカン」入りの野菜・果汁飲料を発売する。間伐材などが原料の容器であることを消費者に訴える。(日経:2013/06/18(水):P10)
■ユナイテッドアローズ(US)は、来年から店舗と電子商取引(EC)の顧客管理を一元化し、同時に商品ごとの個別管理の精度を高める。(2013/06/19(水):日経MJ:P9)
■5月の全国百貨店売上高は、前年同月に比べて2.6%増えた。特に、美術・宝飾・貴金属の伸び率は23.3%と、比較可能な07年以降で最も高かった。(日経:2013/06/20(木):P11)(2013/06/21(金):日経MJ:P4)
■セレクトショップ大手(ユナイテッドアローズ、ビームス等)が都心部で展開してきた出店軸足を団塊ジュニアの住む場所の変化に伴い、郊外型のショッピングセンターに変更する。(日経:2013/06/21(金):P13)
■世界最大の家具専門店「イケア」は、国内9店目を広島市内に開店予定、中国四国への進出は初めてとなる。(日経:2013/06/21(金):P13)
■パーツが自由に付け替えられる自分だけのジュエリーが購入できる宝飾品の製造・販売のドイツ老舗企業エーインガー・シュヴァルツ社が日本進出、銀座に1号店を開業する。(2013/06/21(金):日経MJ:P6)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加