コラム

コラム掲載|外食業界における人事労務施策の状況

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
外食フランチャイズ

当研究会副会長であり日本フランチャイズ研究機構取締役の山岡 雄己がコラムを掲載しました。

外食業界では,人材不足だけでなく,労務管理に関わるコスト増が深刻な問題になってきています。労働基準監督署からは残業の割増賃金の算定について指導され,年金機構からはP/Aの社保加入対象者を指摘され,ダブルパンチでコスト増になっています。この1ヶ月の紙面では,マクドナルドの地域を巻き込んだ採用方法や求人CMの全国放送,ゼンショーHDやCoCo壱番屋のインターバル制導など,労働環境に関する記事が目立ちました。

続きはコチラ→「外食業界における人事労務施策の状況」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲食店「のれん分け・FC化」ハンドブック

お店をチェーン化するための戦略の立て方から実践的なすすめ方までのすべて!

外食産業に携わる人にとって「自分のお店を持つ」ことは、憧れであり夢です。そして、自分のお店が繁盛すると、2店目、3店目と広げていって、やがては「多店舗のオーナーとして経営したい」と思いたくなるものです。
本書は、すでに自分のお店を持っている人、これから独立してお店を持とうとしている人に、商売をもっと大きくするための知識や具体的な方法を指南。直営店を増やしていくだけではない変化球的な飲食ビジネスから、従業員や知り合いへの「のれん分け」のしかた、そして他人資本を相手にした本格的なフランチャイズ化の方法まで、飲食店の実践的な成長戦略のすべてをやさしく解説。
「のれん分け契約書」のモデル例も掲載しているので、飲食店経営を指導している実務家にも役立つ決定版です!

目次はこちら