フランチャイズとは
基礎知識

フランチャイズ・ビジネスとは

フランチャイズ本部を見極める
FC加盟

フランチャイズ本部を見極める「6つの視点」とは

のれん分け
本部構築・海外展開

のれん分け制度の基礎知識。のれん分けってなに?成功するためのポイントは?

フランチャイズ本部を見極める

フランチャイズ本部を見極める「6つの視点」とは

日本フランチャイズチェーン協会の「JFAフランチャイズチェーン統計調査(2019年度)」によると、日本のフランチャイズチェーン(本部)の数は1,324となっています。また、この調査で把握できていない本部も相当数存在するため、実際の数はもっと多いと考えられます。これだけの本部の中から一つを選ぶことは、加盟希望者にとって簡単な作業ではありません。

フランチャイズ収支モデル

フランチャイズ収支モデルの見方

FCチェーンの加盟希望者にとって、FCチェーン加盟でどれだけ資金が必要なのか、開業後にどれだけ売上・利益がでるのか、という点は、最大の関心事です。いったんFC加盟すると契約書を締結し簡単にやめられないことから、後悔しないようにFCチェーンを選択する必要があります。 しかしながら、チェーン選びにあたり、十分な比較検討をせず、1つのFCチェーンに決め打ちをして加盟するケースが散見されます。

フランチャイズ加盟

フランチャイズ加盟に向けた5つのステップ

誰にでも合うフランチャイズ本部や業界など存在しません。どの本部や業界にもリスクは存在します。フランチャイズ加盟は、新規事業を行う際の優れた選択肢ではありますが、加盟はあくまで自分自身のビジネスを実現するための手段にすぎません。 加盟の検討を進める5つのステップについて解説します。